女性と仕事 〜明日から仕事が楽しくなるとっておきの仕事術〜

GW10連休最終日。
長いお休みも今日で終わり。

明日から久しぶりのお仕事!という方も多いのではないでしょうか。
(私は少し早めにお休みを取ってトルコ旅行に行ってきたので5/3〜お仕事しています。)

本日は「明日からの仕事が楽しくなるとっておきの仕事術」というテーマで
ブログをお届けします。

明日からの仕事は楽しみですか?憂鬱ですか?

明日からお仕事の皆さま。
お休み明け前の今日はどんな気持ちでしょうか。

楽しみですか?憂鬱ですか?

自分の好きなことを仕事にしている人は楽しみかもしれないですね。
ただ私は”好き”だけを仕事にする事がいいというわけではないと思っています。

それぞれが色々な事情や環境があり今の仕事をしていて、それが好きな仕事かもしれないし
早く辞めたいなと思っている仕事かもしれません。

そこに良い悪いもないと思います。

ただ一つ言えるのは

「仕事をすること=自分の人生時間を提供する」

ということ。

大げさかもしれませんが、1日に7時間お仕事をするのであれば
1週間で7時間×5日=35時間、1ヶ月で140時間、1年で1680時間、
10年働けば単純計算で16800時間!!

自分の人生の時間を会社に提供することになります。
こう見るとかなりの時間ですよね。

どうせ同じ時間を提供するのであれば、
やっつけでなんとなく仕事をしているより、
今している仕事にやりがいを持って楽しく取り組んだ方が
これから先良い方向に繋がっていくと思いませんか?

ではどうやったらやりがいが持て、今ある仕事を楽しいと思えるのか。

それは・・・

目標を決める

いつもの仕事に自分なりの「目標」を作ってみましょう!

「通常だったらここからここまでだけど今日は少し先のここまでを目標に頑張ろう!」

「これはいつもは出来ないけど今月はチャレンジしてみよう!」

などクリア出来る小さな目標を沢山作っていくと
少しずつワクワクした気持ちが芽生えてきます。

ポイントは【クリア出来そうな目標を立てること】
あまりに壮大な目標だと頑張ることに疲れてしまいます。

頑張って背伸びをしたら届きそうな目標がベスト。
クリアを繰り返すしていくと「勝ちグセ」がついていきて、それが「自信」に変わっていきます。

「あれ?私仕事嫌いだったはずなのに最近何だか楽しいな・・♪」

少しずつ自分の変化に気付くはずです。

仕事でもプライベートでも何でもワクワクしたエネルギーのところに人は集まっていくもの。
自分がワクワクした気持ちで仕事に取り組んでいれば、
そのエネルギーは周りも巻き込んでどんどん良い方向へと進んでいくはずです。

求められる人になる

2つ目のポイントは求められる人になるということ。

上司や同僚、取引先など
「相手が何を求めているか考えて、先に提供する」

簡単そうですがこれがやってみるとなかなか難しいんですよね。。

そんな人は「自分がされて嬉しいこと」を率先してやってみましょう。

私でいうと、とてもせっかちな性格なので取引先にはいつ納品が出来るのか
ハッキリとした期日を知りたいと常に思っています。

なので私自身は、お客さまにお伝えしている納期の1日前にはデザインをお送りするように心がけています。

5/14に届くと思っていたものが、5/13に届くのは嬉しいですよね。
こうした小さな積み重ねが相手への「信頼」へと繋がっていきます。

信頼をしていただけると、また次のお仕事に繋がっていきます。

「自分がされて嬉しいこと」をどんどん実践していきましょう!

素直さはなくなっていませんか?

仕事に慣れてくると、最初は楽しんでしていた仕事も
やりがいを感じなくなってしまう時期がきます。(カップルのマンネリ期のようなものでしょうか)

そんな時は入社した時の素直さもなくなっていることが多いです。

人が成長するときに必要なのは
「素直さ」「行動力」です。

何かを学ぶ事をやめてしまうと人間は衰えていってしまうもの。

・やりたいプロジェクトに立候補する

・朝1時間早く起きて興味のある分野の勉強をする

・本を読んで新しい知識をプラスする

なんでもいいので学ぶ事を続けていきましょう♪

aiやテクノロジーが進み人の仕事はどんどん無くなっていくといわれていますが、
だからこそ逆に人が出来る仕事の価値が再認識されています。

キンコンの西野亮廣さんは
ぶっ飛んだ発言で炎上することも多いですが
「何だかこれから面白いことしてくれそう!」とちょっとワクワク期待感もありますよね。

今の時代

この人に任せたら面白い仕事ができそう

という人が求められている気がします。

そう!まさに「人」にフォーカスされている時代なんです。

便利な世の中になったからこそ人の価値が大切にされる時代。

会社の中で楽しみながら仕事に取り組んでいれば新しいチャンスや機会が巡ってくるかもしれません!

あなただからこそ任せたいせたい仕事

これが令和時代のプライオリティなのではないでしょうか。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。