アジアとヨーロッパが出会う国 トルコ・イスタンブール

アジアとヨーロッパが出会う国、トルコ・イスタンブール。
アジアとヨーロッパの架け橋としてアジア・ヨーロッパどちらの雰囲気も味わうことができます。
昼夜問わず街は賑わっていますよ〜!

ガラタ橋前下にある広場へやって来ました。

イスタンブール名物・サバサンド

ここではイスタンブール名物「サバサンド」をいただけます。
サバサンドのお店が何店か並んでいますが、味に大差はないそうです。

お!船の上ではサバが焼かれています。

オーダーしてすぐにサバサンドが出来上がりました。
日本人はサバ=ご飯のイメージが強いので魚とパンというと少し変な感じがしますね。

各テーブルにレモン汁が置いており、お好みでかけていただきます!

オニオンも入っていますよ♪

うん!サバは新鮮でパンともよく合う!
意外と好みの味であっという間に完食してしまいました♡

ガラタ橋

新市街と旧市街を結ぶガラタ橋。
イスタンブールで来たかった場所でした。

橋の上では釣りをしているおじちゃんがいっぱい。
サバが釣れるのかな♪

Kamondo Stairs

ガラタ橋を渡り新市街側へ。ガラタ塔を目指します。
ガラタ塔に行く途中にはSNSで見かけていたフォトジェニックな階段を発見しました(Kamondo Stairs)。

ガラタ塔

展望台からはイスタンブールの街を360度一望することができるそうなのですが
こちらもチケット売り場には大行列!!あまりの行列に、、残念でしたが下から眺めるだけにしました。

新市街

中世のヨーロッパの影響を受けている新市街。

オシャレな街並みが続きます。
カフェも多くてどのお店に入ろうか迷ってしまいます。

猫ちゃんも平和にお昼寝をしていました♡

ランチはココ!Kallavi

ランチは新市街の大きな通りから一本中に入った場所にあるKALLAVIへ。
現地の人や観光客の方に大人気で賑わっていたので入ってみることに♡

ランチ時間は店内もテラスも満席です。

お隣の方が頼んでいて惜しいそうだったミートボールとポテトのランチを注文しました。

とにかく味付けが最高でした!人気店なのも納得です!

ドルマバフチェ宮殿

19世紀に建設されたオスマン ネオ ・ バロック様式の豪華絢爛なドルマバフチェ宮殿。

是非見学したかったのですが、こちらもチケット売り場の行列がすごすぎたので中に入るのは断念。
トルコの観光名所の行列問題どうにかならないものでしょうか。。。涙

とりあえず入り口で記念撮影のみ。

時計台も素敵でした!細かなデザインが素敵♡

入り口にあったカフェで海を見ながらトルココーヒーを楽しみました♪

イスタンブールの移動はUBERが便利!
イスタンブールは交通渋滞がひどく、タクシーだとメーターが気になってしまうので
定額制のUBERが安心です。


ほとんどの車がベンツで移動も快適でしたよ。

イスタンブールのお風呂・ハマム

イスタンブール帰国日、最後にイスタンブール名物ハマムを体験しました♪
垢すりやマッサージなどパフォーマンスもありながらで、とっても楽しかったです♡

イスタンブールは楽しめる事がいっぱい!
次回はベリーダンスを楽しめるクルージングをご紹介します♪

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。