【イアの街編】サントリーニ島でここだけは押さえておきたいフォトスポット 

青と白が眩しいサントリーニ島。
いつかは訪れたい憧れの場所としてリストアップしている方も多いのではないでしょうか。

サントリーニ島は大きく分けて「イア」と「フィラ」2つの街があります。

どちらにもフォトスポットは多くあるのですが本日は「イア」の街から
ご紹介していきます。

サントリーニ島といえば! ブルードーム

サントリーニ島といえば丸いブルードームがあまりにも有名。
絵葉書の世界に入り込んだような美しさです!

海外インスタグラマーも沢山いて、オシャレでした♡
私の前に並んでいた方はフレンドリーでとても可愛らしい子なのですが、
写真を撮り始めると、一気にクールな表情になりギャップ萌えしました♡

ブルードームとブルードームのマグネットで撮る構図もおすすめです。

ブルードームに沿って下っていくと教会風の鐘とギリシャの国旗が出てきます。

違うタイプの鐘もありました。
青い海と空とのコントラストも最高に綺麗です!

(エーゲ海の色はまさに絵の具の青そのもの。よどみがなくてとても綺麗でした)

とにかく階段の多いサントリーニ島。行ったり来たり、フォトスポットを探していると
自然と足腰が鍛えられていいトレーニングになります。(笑)

ブルードームの反対側へ行ってみた

ブルードームの反対側へ歩いてきました。
とにかくフォトウェディング撮影中のカップル&カメラマンが多くて
彼らについていけば間違いないのではないか。ということで後ろからチョロチョロとついていって
見つけた穴場のフォトスポットです♡笑

白い街並みが一望出来る最高のロケーションです。

サントリーニでは珍しいピンクスポット

階段を上っているとサントリーニでは珍しい可愛いピンクスポットを見つけました。

ここは階段を上ると39 Stepsというカフェなんだそう。
淡いベビーピンク×アースカラーのグリーンの扉がとても相性がいいです◎

Helioの壁

SNSで見てずっと行きたかった「Helio」と書かれたフォトスポット。

「Helio」はギリシャ語「太陽」という意味なんだそう。
太陽に愛されたサントリーニにピッタリな言葉ですね♡

「Helio」の壁の向かいにはおとぎ話に出てきそうな可愛いはちみつ色のフォトスポットを発見!

壁に絡まる葉とブーゲンビリアのバランスもバッチリ!?
誰かデザイナーがいるのかな?と思うほど絵になるスポットでした。

Helioとはちみつ色の壁はGoogleMapでこちらを目指していくとたどり着きます。

 

真っ白な協会オブジェ

見落としてしまいそうな公園のような場所の奥にひっそりとあった真っ白な協会オブジェ。

ここはフォトウェディングでも人気のスポット。
頑張れば上に乗ることも出来ます♪

タイプな扉を発見!

可愛い扉が大好きな私。
イアの街で可愛いペールブルーの扉を見つけました。
家の形も丸くなっていて可愛いですよね。

こんな可愛い家だったら毎日早く帰りたくなっちゃいます!

サントリーニ島は丸い形の建物が多くて、
こちらも丸い建物にビビッとな青い扉がマッチしていました♪ 

赤ピンクのブーゲンビリアもいいスパイスになっていました♡

どこを切り取ってもフォトジェニックなのがサントリーニ島。

写真を撮っていたら何か視線を感じて振り返ると猫ちゃんが
こちらをじーっと見つめていました。

目が点な所が可愛いです。笑

一際目立っていたカフェPassaggio

イアの街で一際可愛くて目立っていたカフェが「Passaggio」


アンティークな自転車の置物が目印です。

8月のイアはとても暑いので小まめに水分補給が必要です。

Passaggioの目の前にも真っ白なオブジェがありました♪

なんて美しい景色でしょう。
街を見下ろすと、レストランでビールを飲んでいたり、ホテルのプールで泳いでいたり・・
本当にゆっくりと時間を過ごしていて、これこそ本当のリゾートなんだな〜と実感しました。バケーションって素敵♡

クリームイエローの建物も!

東方正教会というクリームイエローの教会を見つけました。

ワンちゃんが先客で気持ちよくお昼寝していたので
ちょっとだけお邪魔して一緒に撮ってもらいました♪笑


イエローの建物の横にはピンクの建物がありました。

サントリーニは夜も素晴らしい!

サントリーニといえば世界一の夕日が見れる場所として有名ですが、
夜もまた白い建物が浮かび上がりとても美しいので夜景撮影もお忘れなく・・。

まとめ

サントリーニ島フォトスポット特集いかがでしたでしょうか。
サントリーニ島はGoogle Mapにも載っていない場所が多く、一つ一つの場所の説明が困難なのですが、
ぐるぐる歩いていると必ずたどり着きます。笑
もしくはお店の人に写真を見せて「ここはどこか知ってる?」と聞いてみるのも一つの手ですね。

宝探し気分でイアの街を探検してみてくださいね♡



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。