青の街シャウエンで可愛い扉探し

モロッコ・青の街シャウエン。

青い街なのは旧市街(メディナ)です。

 

シャウエンの魅力。
それは猫ちゃんたちに出会える事♡

モロッコは猫の国と言われているほど

どこにでも猫がいます♡

猫好きな私にはたまりません!
様々な場所で猫ちゃんがいてキュン♪

人慣れしているので、一緒のショットも撮れるかも!?
(私は近づくと逃げられちゃって撮れませんでしたが・・涙)

 

扉が開き、お店がオープンしだすと
街のエネルギーを感じる事が出来ます。

そこに住まう人々と触れ合えるのも旅の楽しみの一つです。
(結構モロッコの人、商売上手です。笑)

 

お土産やさんで扉のマグネットを購入♪

扉の前で撮るとフォトジェニクな写真が撮れます。

可愛いタイルを探したり、


お土産やさんのポストカードさえも絵になります。

 

そもそもシャウエンは

何で青の街になったのか。

 

「強い日ざしで家の中がまぶしくならないようにするため」

「青がイスラムの神聖な色だから」

「蚊除けのため(それは色気がない!!)」
など諸説あるそうです。

 

いずれにせよ、この素敵な青の街が出来た事に感謝です・・♪

 

 

本当〜にシャウエンは素敵な街でした。
モロッコに行く際には是非!
むしろシャウエンに行くために
モロッコに訪れて欲しい。

そう言い切れるほど素敵な場所です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。