どんな職業でフリーランスを目指す!? 女性に向いてる職業編

毎回大好評いただいているフリーランスブログ。

徒然なるまま書いている記事を毎回お読みいただき
ありがとうございます!

「フリーランスになりたいけど どんな職業で目指したらいいかアドバイス下さい。」

とメッセージをいただく事も多いので今回のテーマは

フリーランスのお仕事 ~職業編~

今どの分野のお仕事でもフリーランスで活躍する人が増えています。

類は友を呼ぶという事でしょうか。私の周りにはフリーランスだらけです。笑
今回はお友達から聞いた話も交えながら

①お仕事のご紹介

②メリット・デメリット

③どんな風にお仕事を目指すか

3つの視点から女性向けのフリーランスのお仕事をご紹介していきます。

まず初めにご紹介するお仕事は

1.Webデザイナー

私が実際にWeb デザイナーとして6年フリーランスをしているので一番この分野が
お伝えしやすいかなと思います。

①Webデザイナーと言っても幅広く紙物(パンフレットや名刺など)を作ったり、
HPを作ったり、どれかを専門にする人もいれば幅広く手がける人もいます。

似たお仕事だとグラフィックデザイナーなどもあり、グラフィックのスキルを身につけていると
ゲームの制作が出来たりと仕事の幅が広がります♪

Webデザイナーと合わせて、3つ目にご紹介するエンジニアのお仕事でもあるコーディング(サイト構築)が
あると尚良しと言われています。
私はこの「コーディング」がとてつもなく苦手で・・。

デザインは感性で作る事が出来る要は右脳を使う作業なのですが、
コーディングは頭を使いながら組み立てる完全左脳の作業なのでどうにも無理でした。。

「Webデザインのみで独立したい!」とWeb業界の人に相談したところ

「Webデザイナーなんて掃いて捨てるほどいるから絶対無理だよ!ましてコーディングできないなんて話にならないよ。やめときな。」

とあっさり切り捨てられました。

確かにWebデザインだけでは難しいかもしれないけど。。。
やってみなきゃ分からないじゃん!!とアドバイスを無視してスタートしました。笑

あれから6年経ち、Webデザインを仕事にして生活している訳ですからやっぱり
その道のプロのアドバイスも必要ですが、「自分がどうしたいか」が一番大切だと思います。

②メリットは「どこでも好きな所で仕事が出来る」事です。
PCとWifi環境があれば、東京でも地元福岡でも海外に行っても仕事が出来ます。

この自由さが最大のメリットだと思います。
デメリットはデザインには流行り廃りがあるという事です。

HPデザインも6年前の主流とは大きく変わりました。
常に自分のデザインもアップデートしないと「古臭い」デザインになってしまいます。

6年前にお客様がオーダーしてくれていた内容と今は全然違います!

その為、常に色んなことにアンテナを張り自分自身も「変化していくこと」が求められます。

③Webデザイナーを目指す方はadobeの「Photoshop」と「illustrator」をまずはマスターしましょう!
この2つを本やYoutube、スクールに通って勉強することからスタートです♪

【私がいいなと思ったスクール】

本気で学びたい人向け
Web制作会社LIGが運営するWebデザインスクール【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

2.ライター

2つ目のお仕事はライターです。

①その名の通り、自分の発信する「文章」がお金になる仕事です。
自分の言葉で人の心を動かせるってすごいですよね!

売れっ子ライターになると雑誌にコラムを出したり、企業とのタイアップ案件をいただけるようになります♡

ひと昔前はライターのお仕事ははかなり高いハードルだったそうですが、
今はWebメディアの発展のおかげで「ライター 募集」と検索するとかなりのお仕事情報がヒットします。

②ライターのメリットはWebデザインと同様、場所を選ばずどこでも仕事が出来ることではないでしょうか。

デメリットではないかもしれないのですが、ライターをする上で気をつけたいことは「文章にクセが出やすい」ということ。
クセは個性でもあり、大きく成長するときにはかなり邪魔になるものだと思います。

最近とあるWebメディアの文章の構成やチェックなどもさせていただく機会があったのですが
書く人によって文章のクセって結構出るんです。

語尾の切り方や何度も出てくるフレーズ。
自身のメディア内であればそれが「世界観」として受け入れられますが
受注して受ける仕事は自分のクセを取らなければいけない事もあります。

③に続きますが、ライターを目指す場合はより多くのボキャブラリーを増やす事。
沢山の文章を読む事が必須だと思います。

雑誌でも本でも素敵だな!と思う文章や言葉はメモして自分のストックを増やしていきましょう!
私は「美的」などのビューティ系の雑誌の言葉の使い方が好きでよく研究しています♪

ライターのお仕事は最初はクラウドワークスなどで探すといいと思います♪
クラウドワークス

美容・ファッションなどジャンルを選んで書けるサイトも見つけました。
Shinobiライティング

3.イラストレーター

①絵を描くのが好きな人におすすめなお仕事がイラストレーター。

似顔絵やロゴなどのお仕事依頼や、LINEスタンプなどでヒットしてすごい収入を得ている人もいます。
人気が出れば企業さんとのお仕事も増えていきます。

②メリット・デメリットはwebデザイン・ライター同様
自由に仕事が出来る事ではないでしょうか♪

③イラストレーターを目指すのであればイラストレーター用のソフトを習得しましょう!
クリスタ、SAI(サイ)、Photoshop,illustratorなどが使われているようです。

 

4.ヨガインストラクター

①ヨガスタジオが増えた事によりここ数年で一気に増えたヨガインストラクター。
自分でスタジオを借りて生徒さんを集めレッスンをしたり、ヨガスタジオに業務委託として
週に数本のレッスンを持ついうスタイルが主流です。

レッスン料は、「1レッスンあたり〇〇円」という形が主流で、相場は60分あたり1,500円~5,000円程度になります。

自分自身と生徒さんの心と体癒せることができる素敵な仕事ですね♡
人気インストラクターになるとイベントに出演したり、本の出版、自分自身のスタジオを
持つという事も叶います♪

②メリットは好きなヨガを仕事に出来るという事ではないでしょか。
常に良いマインドで生活する事が出来そうです!
体も動かすので健康にも良さそうですね♪

デメリットは体を動かすというお仕事の特性上、「動けない時のリスクがある」という事。
元気な時はいいですが風邪を引いてしまったり怪我をして動かせなくなってしまうと
お仕事は出来ません。
健康管理や怪我をしないように意識して生活することが必要です。

③ヨガの資格取得やワークショップにどんどん参加して技術やマインドを身につけましょう♪

5.トレーナー

①最近人気急上昇中のお仕事がトレーナー。
パーソナルトレーニングが人気を集めている時代に需要は増えていっています。
自重やボールなどの道具を使用してトレーニングするスタイルが流行っているので
初期費用なく簡単に始められます。ヨガより単価が高めなのも特徴的です。

ヨガ+トレーニングが出来るとこれからの時代強そうです!

②メリットはヨガよりも単価が高めなので集客が出来る人は収入アップも見込めます。
デメリットとしては1対1でトレーニングをするのでより強いコミニケーション力が必要とります。

③パーソナルトレーナーを目指すには体のしくみの勉強が必須!
本を見て勉強したりワークショップに参加してどんどん知識や技術を向上させていきましょう♪

6.エステ

①エステティシャンとしてフリーランスで働く人も多くなりました。
フェイシャル・ボディなど得意分野を生かして女性を綺麗にするお仕事♡

自分で開業してお店を出す他に
いくつかのエステサロンと契約して業務委託として施術をするという働き方もあります。

②メリットは「自分の技術のみ」で仕事が出来るという事ではないでしょうか。
オイルや機器など準備する事もありますが、基本的には自分の技術のみでやっていけるお仕事です。

デメリットは自分で開業する場合、サロンの家賃やベッドなどある程度資金が必要な事ではないでしょうか。

③エステティシャンとしてまずは経験が必要。
まずはエステで働いて技術やサービスを身につけましょう♪

7.セミナー講師

①自分の「好き」を実際に発信するお仕事。
少人数〜100名まで自分の得意分野のノウハウをシェアできます。

人気講師になるとキャンセル待ちが出たり、本の出版のお声がかかったりなんてことも・・♡
私のお客さまのお話ですがスピリチュアルや占いの分野で大人気の方で
月に数回セミナーをされて毎回告知と同時に満席になるそう!

②メリットは自分の好きを最大に活かせるという事。
話すことが好きな女性に向いている人が多い職業だと思います^^

デメリットは人気講師でないと稼げないという事。
セミナーやワークショプを開催しても閑古鳥が鳴いている・・なんて悲しい事もあります。

③まずは自分自身のブランディングがとても大切。
ブログやSNSでどんどん発信してファンをつけていきましょう!

8.ハンドメイド作家・お稽古サロン


①ハンドメイドアクセサリーやウエディンググッズ・ハーバリウムや
刺繍・フラワーなどを自宅サロンでレクチャーしたりオーダーメイド制作をしたりするお仕事。

②「可愛い」に囲まれて仕事が出来るというのが最大のメリットだと思います。
好きなことなので制作も苦にならないですし、作ったものをお客様に喜んでいただけると
嬉しさも倍増ですね♪

デメリットは自宅サロンの場合、プライベートと仕事の区別がつきにくくなる事もあります。
そしてハンドメイド作家さんの場合、今ハンドメイドブームで作家さんが増えた事で
価格がかなり下がり利益を出しにくなっています。

minnneなど見ると可愛いアクセサリーがびっくりするほど安い値段で売っていたりします。
消費者としては嬉しい限りですが、ちゃんと利益が出ているか心配になります。

市場の値段に合わせる事も必要ですが、自分が納得出来る値段で販売しないと
作る事が辛くなってしまう日が来るかもしれません。

周りに流されれずに自分の納得できるお値段で販売しましょう^^

③ハンドメイド作家になるためには資格取得やワークショップに参加してみましょう!
最近は1日で簡単に資格取得できてすぐに講師としてスタート出来るものも最近では多いようです。

Instagramなどで「可愛いな」と思う写真の方のプロフィール欄を見て取得している資格をチェックしてみるのも
いいかもしれません♪

いかがでしたでしょうか。

上記でご紹介した職業の他にネイリストやアイリスト、栄養士や看護師さんなどのお仕事もあります♪
今の時代どんな仕事もフリーランスに出来るのではないかと思っています。

最近歯医者さんのフリーランスの方とも出会いました!

リアルドクターエックスですね!!と興奮してしまいました♪笑

あなたはどんな職業でフリーランスを目指しますか?
フリーランスになるためのヒントになれば嬉しいです♪



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。