日本平夢テラスで最高の富士山を見よう!

静岡に2018年11にオープンしたばかりの展望施設「日本平夢テラス」。

東京オリンピック新国立競技場を手がけた隈研吾氏がデザインしたというから
行く前から興味津々でした。

法隆寺の夢殿からインスピレーションされたという「八角形」がモチーフになっています。

静岡県産のヒノキやスギなどの木材をたっぷりと使われていて
木のぬくもりと繊細なデザインにうっとり♡

芸術やアートはよく分からない私ですが現代アートの建築物は心惹かれます。

 

展望台からは富士山がこんなに綺麗に・・・

のはずでしたが残念ながら見えませんでした。笑

日本平は国の名勝で、日本観光地百選コンクールでも優勝したことがある有名な景勝地。
ここからの富士山、絶景な事は間違いありません。
また見に来たいな。
テレビ塔を囲むように配された展望回廊も八の字を描くようにデザインされています。

カフェも併設されているのでひと休憩にぴったり♡


家康抹茶ソフトクリームもありました♡

徳川家家の家紋とアイスのグリーンが合っています♪

 

日本平夢テラスの裏からはロープウェイが出ていて、久能山東照宮へ行くことが出来ます。


『久能山東照宮』は、徳川家康の御霊が眠る宮です。


家康が幼少時代を過ごした駿府、

隠居した後に駿府に戻り、『久能山東照宮』を建造したといわれています。

 

何とも豪華で空気が澄んでいる場所でした。

1月ですがもう梅も咲き始めていました。

厳かな雰囲気の久能山東照宮。背筋がピンとなります。

家康が手植えしたみかんの木の子供もあるので探してみてくださいね。

日本平夢テラス

〒424-0886
静岡県静岡市清水区草薙600-1

 

Miki Instagramはこちら ♡♡♡

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。