ポケ丼をリーズナブルに楽しめる!「ONO SEAFOOD」

ハワイといえばパンケーキやアサイが有名ですね。
でも毎日スイーツを食べていると段々とお米が恋しくなってくるのが日本人。

ハワイのポケ丼

ハワイはパンケーキやアサイだけではなくポケ丼(ポキ丼)も有名なんです。
ポケというのはハワイ語で「スライスする」という意味で魚介類のヅケ料理のこと。
日本でいうマグロ丼のようなイメージの料理です。
しょう油やごま油など色んな味付けがあるので毎回味を変えて楽しむことができます。

今回はカイムキにあるポケ丼で有名なONO SEAFOODをご紹介します。
ちょっとアクセスが難しい場所にあるので交通機関またはレンタカーがオススメです。
(私はレンタカーで行きました)

赤い外装がONO SEAFOODの目印。
朝の9時から夕方の18時まで営業していて日曜と月曜はお休みなので気をつけましょう。

店内に入ると日本語でメニュー記載もあるので安心♪

注文の仕方は
①普通サイズか特大サイズを選びます
②白米か玄米を選びます。
③好きなポケを選びます。(ポケ2種類の場合は+50セント)

ベーシックな醤油マグロとオススメのハワイアンスタイルのタコをチョイスしました。

お米はジャスミンライスというパラっとしたタイ米のようなお米。
私は日本米のモチっとしたお米が好みですが、、。少し残念。

ポケ自体は絶品に美味しいです♡
ハワイアンスタイルのタコも少しスパイシーでいい味を出しています。

セットでドリンクもついていてお値段もリーズナブル。
近くにはマラサダで有名なレナーズもあるので合わせてグルメ旅を楽しんでみてくださいね♪
レナーズ紹介記事はこちら

オノ・シーフード
https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600111/60000395/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。