【宿泊レポ】ニューカレドニア・イルデパン島「メリディアン・イル デ パン」に泊まってみた

首都ヌメアから国内線で30分。
青い海が美しすぎると噂のイルデパン島へとやってきました。

国内線チケットのエールカレドニーで予約できます。
https://www.air-caledonie.nc
※国際線と国内線は飛行場が違うので注意。

イルデパン島へと到着!

30分のフライトなのであっという間に到着です。
写真を撮ったり、荷物を受け取ったりしている間に、あれ!送迎バスが一台もいない!
なんとホテルの送迎バスが私たちを置いて行ってしまいました!涙。

イルデパン島はタクシーなどはいないため、あらかじめホテルに送迎をお願いする必要があります。
「どうしよう・・」と涙目で立ち尽くしていると現地の人が話しかけてくれて、ホテルへと電話をしてくれて
15分ほど待っていると無事ホテルへの送迎バスが来てくれました。
ほっと一安心。

5つ星ホテル・ル メリディアン イル デ パン

今回宿泊したのはイルデパン島唯一の5つ星ホテル「ル メリディアン イル デ パン」。
お部屋はバンガローの ビーチビューです。

まずお部屋に入るとリビングルームが広がります。
天井が高く開放的で、木のぬくもりを感じるほっこりとしたお部屋。

リビングを抜けると息を呑むような真っ白な天蓋付きのベッドルームです。
ベッドにはお花が散りばめられていました♪(姉と行ったのですが、ハネムーンと思われたのかな?笑)

バスルーム

大きなバスタブもあり、ゆっくりと疲れを癒させます。
(バンガローのお部屋はお湯がタンク式のようで、深夜にお風呂に入ると水しか出ない!ということがありました。
出来るだけ早めにお風呂に入るのがオススメです。)

アメニティ

最近はスリッパも歯ブラシも置いていないホテルが増えていますが、
イルデパン島のメリディアンホテルはどちらも置いてありました。

ルームツアーも終わったところで荷物をアンパッキング。
最近旅行の際、かさばる荷物はプライベートスプーンズクラブのトラベルポーチに入れています。

大中小さずが色々あるので、このトラベルポーチを使い出してパッキングがかなり楽になりました。

お部屋の目の前にはビーチが広がります

お部屋からも階段を降りれば、すぐにビーチへ行けます。

波もなく穏やかで透明感のあるオロビーチ。
遠浅なのでのんびりと温泉気分で海を楽しむことができます。

静かな海を見ながらゆったりと過ごせるの時間は、プライベートビーチの特権。
ハネムーンやゆっくりと過ごしたい大切な旅にぴったりなホテルです。

wifiも快適でした♪
次回はホテルのプールやレストランについてご紹介をします。

メリディアン・イル デ パン
https://www.expedia.co.jp/LIle-Des-Pins-Hotels-Le-Meridien-Ile-Des-Pins.h533147.Hotel-Information

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA