【スペイン】白い街・ミハスで感じる静かな朝時間。

スペインのリゾートマラガから車でグラナダを目指して早朝出発。
アンダルシアの白い街に立ち寄りながらグラナダを目指すルートです。

白い街・ミハス

モロッコに行って以来、青い街シャウエン、白の街サントリーニ島など
色の街の虜になった私。

いつか行っていみたいと思っていたのがスペイン南部に位置するアンダルシア地方の白い街です。
今回のスペイン旅でも絶対にアンダルシアに行こうと決めていました。
アンダルシアの中でも特に有名な街が「ミハス」と「フリヒリアナ」

本日は最初に訪れたミハス(Mijas)の街をご案内します。

ミハスに辿り着いたのは朝の7時。
まだ街は動き出す前で静かな雰囲気の中街歩きスタートです。

カメラを車の中に置いてきてしまい(気づいた時にはドライバーさんはコーヒータイムに行ってしまっていました。涙)
ミハスの街写真はiPhone撮影です。(うーーん!やっぱりiPhone写真は暗い!)

街全体が美しい白壁に囲まれています。
ミハスの街で有名なカフェを発見しました。朝の7時ですでに満席でした。

ミハスのお昼はとても暑いので、朝の時間にテラスでのコーヒータイムを楽しむのだそう。

お土産屋さんの壁にはカラフルな花瓶のディスプレイが掛けられています。

色鮮やかで見ているだけで明るい気持ちになれるデザインばかり♡
情熱の国スペインの街にピッタリなデザインです。

手入れが行き届いたスカイブルーの鉢。これぞまさにミハスの街!といった光景で白い街によく映えます。

ミハスは山の上の方に位置しているので坂道が多く、動きやすい靴がオススメです。

街歩きを楽しんでいるとグリーンの配色が素敵なポストを見つけました。
色見本として保存したくなる絶妙な色バランスです♡

目に入るもの全てが「可愛い」に溢れたミハスの街。
お土産屋さんも朝早くから空いていたことにもビックリ!

街をぐるりと一周した後は可愛いオープンテラスのカフェでコーヒーをいただきました。

もう少し太陽が登った10時頃にミハスの街へ来たかったな〜!
朝7時はまだ少し暗くて撮りたかった写真が撮れなかったのが心残りです・・。

それでも、白い街の美しさは感動的でした!

次回は大本命!アンダルシア地方で今一番人気の「フリヒリアナ」をご紹介します♪


▶︎スペイン記事一覧はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。