Canva

【待望アップデート】Canva図形機能4つのアプデで作業効率がアップした!

ソフトなしで無料で使えるクリエイティブツールCanva

Webデザインの知識がなくてもオシャレなデザインができる今人気のツールです。

そのCanvaが最近、図形機能のアップデートがありました!

今回は、アップデートされた内容について詳しくご紹介していきます。

Canva Proは、通常30日間無料でトライアルすることが出来ますがこちらのリンクから登録すると45日間無料でお試しが可能です。
(Canvaに登録済みでもOK)

Canva Pro 登録クーポンコード 45日間無料トライアル

解説動画:【待望アップデート】Canva図形機能4つのアプデで作業効率がアップした!

基礎からCanvaを知りたい方から収益化させたい方まで受講できる、日本初Canva公式アンバサダーが教える・ゼロから始めるCanva Webデザイン講座もご用意しております!

Canva最新アップデート

今回はアップデートされたのは以下の4つです。

  • 図形内にテキストが打てる
  • 図形に枠をつけることができる
  • 図形と図形の感覚がピタッと合う
  • 図形をつなぐ線がピタッと合う

1.図形内にテキストが打てる

今までは図形の中にテキストを入れる場合

図形を作る

テキストを入力して重ねる

という方法で入れていました。

今回のアップデートでは、図形の中にそのままテキストを打ち込めるようになりました。

素材「線と図形」から図形を選ぶ

今回は四角を選びました。

このままテキストが打ち込めるようになっています。

図形は、フォントや大きさ、カラーの変更可

図形であればどの形でもテキストを入れることができます

図形の下にある「その他の図形」はテキストを入れられません!
Canvaでできることをこちらの動画でまとまています!

2.図形に枠をつけることができる

枠をつけるときは、

図形を選択

カラーの隣「羅線スタイル」をクリック

線の種類・太さ・丸みが調整可能です。

もちろん羅線のカラーも変更できます。

丸みを変更すると角が丸くなります。

優しい感じのオブジェクトを作りたいときは、ここから調整しましょう。

Canvaとパワポ、連携できるの知ってた?

CanvaProは、通常30日間無料でトライアルすることが出来ますがこちらのリンクから登録すると45日間無料でお試しが可能です。 (Canvaに登録済みでもOK)

3.図形と図形の間隔がピタッと合う

複数の図形の間隔を合わせるときは、間隔の幅を数字で表示されるようになりました。

数字を見ながら綺麗に間隔を合わせてみましょう。

Canvaの文字エフェクトについても学んでおきましょう!

4.図形をつなぐ線がピタッと合う

「素材」からを選択し、線で繋いでみます。

白い丸のサジェストが中心に出てくるので、そこに合わせるとぴったり合わせることができるようになりました。

図形同士を合わせたら、図形を動かすこともできます。

プレゼン資料やバナー作成などで役立つ機能なので、ぜひ試してみてください。

Canvaでプレゼン資料を作成からプレゼンするところまで完結できちゃいます♪

まとめ

今回は、Canvaの図形アップデートについて解説しました。

便利な機能がたくさん出てきているので、まだCanvaを使ったことがない方はぜひこれを機に使ってみてください!

CanvaProをお試ししたい方はこちら!→CanvaPro45日間トライアル

Canvaについてしっかり学びたい方は講座をチェック!→ゼロから始めるCanva Webデザイン講座

解説動画:【待望アップデート】Canva図形機能4つのアプデで作業効率がアップした!